公益社団法人ひびき青年会議所ロゴ

青少年育成委員会
委員会紹介-青少年育成委員会
青少年育成委員会

青少年育成委員会委員構成

委員長

川口 靖志

三原朝彦事務所

副委員長

酒井 秀豪

酒井工業

委員

梶栗 裕太

member’s87

委員

草場 剛

有限会社エコー

委員

小嶺 義一

コミネレタリング

委員

松本 晃一

幸喜施工

基本方針

~青年よ大志を抱け~

インターネットの発展による様々なコミュニケーション形態の出現など、青少年を取り巻く環境は、私たちが子どものころと比べ大きく変化しています。青少年を育成する我々が、子どもたちの模範となれるよう、未来を担う子どもたちのことを考え、行動できる能力を身につける必要があり、また、次世代へ繋がるひびきエリアの創造に向けて、地域の宝である子どもたちの育成が必要であります。

そのために、委員会メンバーで、子どもたちに何を経験し、何を学んでもらいたいのか考え、いろいろな視点から、問題に対する解決策を導き出すとともに、解決に向かって行動のできる人材となれるよう委員会の運営に取り組みます。青少年育成事業の企画運営に関しては、これまでの概念に捉われず、青少年を中心に様々な世代が一緒に参加できる事業を計画し、未来を担うリーダー的存在へ成長させる事業を行います。わんぱく相撲の引率に関しては、関係先との連絡を密に行いながら、多くの委員会メンバーで引率できるよう取り組みます。卒業パーティーの開催に関しては、卒業生との懇親を深め、1年の締めくくりにふさわしい設えをします。出向に関しては、LOM内だけでは味わうことのできない新しい経験と、新たな出会いの場が存在する貴重な機会であることを伝え、出向を促し支援を行います。各種大会に関しては、新しい学びを得る機会であることを伝え、多くのメンバーで参加できるように取り組みます。会員拡大に関しては、委員会メンバーでオブザーバーに関する情報を共有し、協力して取り組みます。

その結果、様々な問題に対して広い視野から解決策を導くことができるようになり、未来を担う子どもたちのことを考える中で、私たち自身が子ども達の模範となり、地域の青少年のために率先して行動できるJAYCEEへと成長すると確信します。