公益社団法人ひびき青年会議所ロゴ

総務委員会
委員会紹介-総務委員会
総務委員会

総務委員会委員構成

委員長

飯野 優希

有限会社飯野建設

副委員長

藤森 宏明

株式会社エージェンシィ岡田

委員

庄村 啓志

福岡ひびき信用金庫

基本方針

~日進月歩~

ひびきJCは毎年新しい会員を迎え、時の理事長所信を元に明るい豊かな社会の実現のために運動を展開して参りました。本年度、会のスムーズな進行の屋台骨となり支えることはもとより、会の発信源となりその情報を対内に伝播させ、情報共有の場を作り、舛添理事長の掲げる「ひびき=必要とされる責任ある人材へ‼」のスローガンに向かい全てのメンバーが成長を遂げる一年とし、更に発展していくことが重要です。

そのために委員会メンバーと共に運営の根幹にあるとの認識を持ち行動していきます。そして、責任と自覚をもってもらえるように運営を行います。また、総会ではメンバーの参加率を高め、投票をすることで自分の意思を示せる総会を行います。さらに、選考委員会選挙では意義を理解し、よりよい組織にするための投票を行えるようにします。さらに、卒業例会では卒業生に対し、感謝の想いが伝わる設営を行います。そして、予算会議では理事会のスムーズな進行に寄与すべく、誤字脱字の精査を行います。また、議事録作成は、翌月の例会までに配信しスムーズな会の進行に寄与します。さらに、対内誌作成はメンバーや事業に興味を持ってもらえるように作成します。そして、褒賞に関しては選定理由を明確にし、意味を理解してもらえる内容にします。また、出向に関しては自ら出向し、学んだことをメンバーに伝えていけるように努めます。さらに、各種大会への参加に関しては意味やメリットを伝え、多くの委員会メンバーで参加できるように努めます。また会員拡大は、4半期ごとに1名の拡大を目指し、オブザーバーを集めます。

その結果、本年度培った経験を生かして、今後のひびきJCの屋台骨となれる人材に共に成長します。また、自覚と責任を持ったJAYCEEへと成長を遂げた総務委員会のメンバーは、この地域から求められる人材に変わると確信します。